着なくなったリバティプリントの洋服は「トートバック」へリメイク!

着なくなったリバティプリントの洋服は「トートバック」へリメイク! リバティプリントの洋服はかわいらしく清楚に見えて人気のアイテムです。しかし、お気に入りだからと何度も来ていると、部分的にほつれが見られたり壊れてしまったりするものです。
それでも、生地自体は素敵ですし、壊れたのが一部であれば他の部分を生かしていきたいところ。そこで取り組んでみたいのがトートバックへのリメイクです。
ハンドメイドが得意な方は複雑なアイテムでも取り組めるでしょうが、初心者の場合あまり凝ったことはできません。
しかし、まっすぐ縫うだけのバックなら初心者でも十分作ることができますし、取り組みやすい形であるといえます。
持ち手やポケットなどを付けて個性を出してみるのも素敵です。面積が広いのでリバティプリントの魅力をそのまま生かすことができるアイテムに仕上げることができます。
バックはいくつあっても便利なものですから、もう着られないけれど捨ててしまうのには惜しい洋服のリメイクにはぴったりといえるでしょう。

昔のリバティプリント商品を購入することはできる?

昔のリバティプリント商品を購入することはできる? リバティプリントは常に新しいデザインのものが発売されていますから、昔の商品が欲しいといってもなかなか手に入らない場合が多いです。
そんな時に便利なのが、インターネット通販を利用することです。昨年販売されていたリバティプリントはもちろんですが、すでに廃盤になったものも扱っているところがあるのです。
ただし、ここで気をつけておかなければならないのは、一度廃盤になったものを再入荷する際には、多少の手間賃が必要になるかもしれないという点です。
もしも割高になるのが嫌なら、現在売られているものの中から似たものを探してみましょう。
それから国内になければ、イギリスなどから取り寄せとなります、当然ですが、その場合は手元に届くまでに多少の時間がかかりますから、余裕を持って注文しておくと良いです。
また、中古でも構わないのであれば、オークションサイトやフリーマーケットに出品されているかもしれないため、こまめにチェックしておくと、掘り出し物に出会える可能性があります。